ウチのコにあげたいドックフードはコレ!ドックフード比較.JP
ホーム 全てのフード デイリースタイル

デイリースタイルの商品詳細

おすすめ度:

デイリースタイルは年齢に適したフードが選べるように子犬用・成犬用・シニア犬用の3種類を用意。ステージ毎に必要な栄養が違うから愛犬に合ったフード選びが重要になってきます。

犬の祖先であるオオカミが食べていた鹿肉をベースにし、あえて適正なグレインを使用したところが特徴。

 

金額 3,980円(定期購入:3,980円)
内容量1kg 1食あたりの金額199
犬種全犬種 年齢オールステージ
餌のタイプドライ 原産国日本
主な原材料 【子犬用】 鹿肉(生)、牛肉(国産)、焙煎玄米、小麦、動物性油脂、ココナッツ油、大豆、白身魚、大麦若葉、酵母、米麹、海藻、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、クロール、ナトリウム、亜鉛)、アミノ酸類(タウリン、L-メチオニン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、E、D、パントテン酸Ca、ナイアシン、葉酸) 【成犬用】 鹿肉(生)、牛肉(国産)、焙煎玄米、小麦、動物性油脂、ココナッツ油、大豆、白身魚、大麦若葉、酵母、米麹、海藻、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、クロール、ナトリウム、亜鉛)、アミノ酸類(タウリン、L-メチオニン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、E、D、パントテン酸Ca、ナイアシン、葉酸) 【シニア犬用】 鹿肉(生)、牛肉(国産)、焙煎玄米、小麦、動物性油脂、ココナッツ油、大豆、白身魚、クマザサ(天然)、酵母、米麹、海藻、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、クロール、ナトリウム、亜鉛)、アミノ酸類(タウリン、L-メチオニン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、E、D、パントテン酸Ca、ナイアシン、葉酸)
グレイン
フリー
無添加
良質
タンパク質
オール
ステージ
お試しあり
定期便
まとめ
買い割引
送料無料

期待できる効果・効能

健康維持 毛並・毛艶 涙やけ
腸内ケア 口臭 アレルギー
皮膚改善 がん・腫瘍 肥満

商品の特徴

新鮮な国産の生鹿肉を使用

犬の祖先であるオオカミが鹿を捕食していた歴史から鹿肉を使用。新鮮な鹿肉を使用することで薬物や同種肉(犬猫)、エンドトキシン(最近内毒素)、サルモネラ菌の感染なども防ぎます。 また、鹿肉の栄養をどんな子でも摂りやすいように麹で熟成させ、消化しやすくすることで消化機能が低下してきたシニア犬や、まだ小さくて消化能力が大人の犬ほどない子犬でもしっかりと栄養を吸収できます。

安心・安全の無添加

添加物である着色料、香料、乳化剤を一切使用せず、フードの水分量を調整することで保存期間を延ばす技術を用いており、品質を保ちます。 また、遺伝子組み換え食材は一切使用せず、ヒューマングレードレベルの安全で厳選された高級食材を使用しています。

年齢に適した全3種類のフード

子犬は成犬と違い、代謝能力がまだ未熟ですし、これから大きく健康に成長するためにより多くの栄養を必要とします。シニア犬は逆に代謝が落ち、消化機能も弱くなり、上手に栄養を吸収できなくなります。年齢によって体も変化し必要な栄養も変わるため、「1歳未満の子犬用・1~7歳未満の成犬用・7歳以上のシニア用」と3種類を用意。

商品のクチコミ

【子犬用】 今までのフードは、まるで飲み込んでいるようでしたが、デイリースタイルのフードは、むしゃむしゃかみながら食べています。うんちにつやがありほどよい弾力があります。

【成犬用】 少量でOKとのことだったので、半分にした時は、与える側に「こんなに減らして大丈夫?可哀想」という心理的プレッシャーがありました。少し早い時間に「早く晩ご飯にして!」と要求してくることもあったので、量を増やしたりもしてみました。余り体重に変化はなかったので、適量与えているということなのでしょう。デイリースタイルの封を開ける度に興奮します。余程おいしいのでしょうか。与える時も手が油でベタベタせず助かります。

【シニア犬】 食欲が戻りました。今まで起きあがらなかったのが、歩けるようになりました。 ほぼ寝たきりになってしまい、食事もほぼしなくなり、すがる思いで購入しました。ガツガツ食べてくれて家族で大喜びです。ありがとうございます。 15歳なので覚悟はしてますが、食べてくれるうちは、ずっと食べさせたいです。

公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

全15種類から詳しく検索

       

ドッグフードのコラム

   

TOPに戻る