ウチのコにあげたいドックフードはコレ!ドックフード比較.JP
ホーム 全てのフード 犬心「元気キープ」

犬心「元気キープ」の商品詳細

おすすめ度:

犬のがん・腫瘍食事療法食の条件として「がん細胞・腫瘍のエネルギーを断つ」「犬自身の元気・免疫力をキープ」「治療ではなく、あくまで食事」の3つが挙げられます。

犬心 元気キープは、その3条件を満たすナチュラル療法食です。

 

金額 7500円(定期購入:7400円)
内容量2.2kg 1食あたりの金額170
犬種全犬種 年齢オールステージ
餌のタイプドライ 原産国日本
主な原材料 生肉(牛、鶏、馬)、生魚、大麦、玄米、サツマイモ、ジャガイモ、ホエイ、魚の干物、ココナッツ、ゴマ、花びらたけ、冬虫夏草、雑穀多糖類、ビール酵母、とうもろこし、おから、海藻、L-リジン、脱脂粉乳、オリゴ糖、サンゴカルシウム、DL-メチオニン乳酸菌群
グレイン
フリー
無添加
良質
タンパク質
オール
ステージ
お試しあり
定期便
まとめ
買い割引
送料無料

期待できる効果・効能

健康維持 毛並・毛艶 涙やけ
腸内ケア 口臭 アレルギー
皮膚改善 がん・腫瘍 肥満

商品の特徴

ダブル・パワーの糖質制限

糖の吸収をブロックする食物繊維バランス。そして、「がん・腫瘍」が利用しにくい大麦・玄米を厳選。ダブル要素の糖質制限、「がん・腫瘍」が栄養不足になる内容です。

高オメガ3脂肪酸

脂肪は、がんが利用できず、犬のエネルギー源となる栄養素。なかでも、「オメガ3脂肪酸」は、臨床栄養のがんケア成分です。オメガ3脂肪酸を60%以上含む「亜麻仁油」がベースです。

高タンパク・アルギニン

がんのワンちゃんでも、できるだけ栄養補給できるよう、高消化性・高タンパク質にこだわりました。さらに、臨床がんケア・アミノ酸「アルギニン」を高配合しています。

商品のクチコミ

昨年の6月、愛犬サクラが乳腺腫瘍と診断されました。今まで、ほとんど病気をしたことがなかったので、驚きましたし、とてもショックでした。それから、手術を受け、一度は良くなったと安心していましたが、9月にまた腫瘍が見つかりました。この腫瘍は、摘出が難しいということで、途方に暮れてしまいました。そんなとき、「犬心」と出会い、希望の光がともりました。ワラをもすがる思いでしたが、半年以上経った現在、サクラは元気にしています。

愛犬リキに悪性リンパ腫が見つかり、本当にショックでした。担当獣医からは、抗がん剤を勧められましたが、副作用の苦しみを考えると、踏み切れませんでした。かといって、他に対処方法もなく、どうしてあげれば良いのか、わかりませんでした。 そんな折、「犬心」を試すことにしました。最近のリキは、便の状態がよく、食欲もあってご機嫌です。調子がいいのか、猛烈なスピードで階段を上がったり駆け降りたりしています。

肥満細胞腫を発症したのは、2014年の8月、ケンタが13才になったばかりの頃でした。高齢のため、手術や抗がん剤はあきらめ、食事や漢方で健常を維持することを選びました。獣医からは、がん療法食の缶詰を勧められましたが、そればかりを与えるわけにはいかず、手作り食をあげていました。だから「犬心」は本当に助かっています。闘病はまだまだ続きますが、ケンタの体に合っているようです。継続して食べさせたいと思います。

公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

全15種類から詳しく検索

       

ドッグフードのコラム

   

TOPに戻る